excitemusic

モバイラー気取りでデジタルなモノをちょっとずつ試してます。
by shinji-man0101
ICELANDia
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ
カテゴリ
リンク
  • みんぽすみんぽす
    マスコミ、一般ユーザーの方による、みんなの本音で書かれた家電系商品レビューを集めたソーシャルブックマークサービスです。

    Windows Mobile / T-01A関連リンク
  • 妻がライバル(T-01AとHT1100覚書)
  • T-01A Windows Mobile フリーアプリケーション
  • 悲観者思考の携帯電話
  • コレがコレなもんで:So-netブログ
  • POPO-DEVICE
  • WindowsCE FAN

    音楽関連リンク
  • ザッハトルテ
  • 薄花葉っぱ
  • ウエッコのブログ

    ランキング
  • にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ
  • ブログセンター
  • 以前の記事
    フォロー中のブログ
    ブログパーツ
    その他のジャンル
    ファン
    記事ランキング
    ブログジャンル
    画像一覧


    メモリーカードから直接。
    最近PS2を触っていなかったので「何か新しい情報を」と探していたところ、
    SWAP MAGIC無しでバックアップDVDを起動させる

    という記事を見つけました。
    面白そうだったので、自宅に唯一ある薄型PS2で試してみました。
    手順を残しておくことにします。




    必要なものは、

    USBメモリ
    (USB2.0対応。128MB位で十分)
    PS2 8MBメモリーカード
    (1/4程容量が空いている必要あり。1.3MB程度??)
    SWAP MAGIC
    (DVD用。バージョン3.6以上。私は3.8で行いました)


    です。作業はWindows XP SP2(DELL製)で行いました。

    まず、USBメモリの中をフォーマットしておきます(FAT32でOK)
    このドライブ直下に今回起動させるメインプログラムをコピーします。
    ここからFree_McBootv1.7をダウンロードして解凍します。
    rar形式なので、別途解凍ソフトが必要なので注意。

    d0015090_10253730.jpg

    解凍したファイルの中の[ INSTALL ]フォルダと、
    [ FREE_MCBOOT.ELF ]をUSBメモリ直下にコピーします。
    1. [ INSTALL ]フォルダをドライブ直下にコピー
    2. [ FREE_MCBOOT.ELF ]をドライブ直下にコピー

    次にここからuLaunchELFをダウンロードします。
    解凍すると、BOOT.ELFがあるので、USBメモリの直下に[SWAPMAGIC]フォルダを作成し、
    その中に[ SWAPMAGIC.ELF ]にリネームしてコピーします。

    d0015090_1051488.jpg

    [ INSTALL ]フォルダの直下にもコピーします。この時リネームはしません。
    [ BOOT.ELF ]のままコピーします。
    3. [ BOOT.ELF ]を作成した[ SWAPMAGIC ]フォルダ直下に
      [ SWAPMAGIC.ELF ]にリネームしてコピー
    4. [ BOOT.ELF ]を[ INSTALL ]フォルダ直下にもそのままコピー

    d0015090_10235257.jpg

    同じように、ここから[ ESR revision 9b ]をダウンロードして中にある
    [ ESR beta r9b dvdd direct.elf ]を、
    [ ESR.ELF ]にリネームして[ INSTALL ]フォルダにコピーします。
    すでにHDLoaderを持っている人は、さらにここから[ HDL_V0.8C ]をダウンロードして
    中にある[ HDL_V0.8C.ELF ]を、[ HDLOADER.ELF ]にリネームして
    [ INSTALL ]フォルダにコピーしておきます。
    5. [ ESR beta r9b dvdd direct.elf ]を[ ESR.ELF ]にリネームして
      [ INSTALL ]フォルダにコピー
    6. [ HDL_V0.8C.ELF ]を[ HDLOADER.ELF ]にリネームして
      [ INSTALL ]フォルダにコピー

    d0015090_116397.jpgd0015090_1173881.jpg

    ここまでコピーしてリネームした時には、拡張子を大文字にしておく事を注意して下さい。
    (試した時は、大文字でないとうまく次のインストール部分ができませんでした)
    これでインストール用のデータの準備は出来ました。
    次はメモリーカードへのインストール作業です。


    d0015090_10412862.jpg
    USBメモリとメモリーカードを挿し、SWAP MAGICを起動させると、FMCBが起動します。
    「○」ボタンを押して[FileBrowser] → [MASS:/] → [FREE_MCBOOT.ELF]とたどっていきます。

    d0015090_10425431.jpg

    d0015090_10433755.jpg
    Free McBootが起動するので、「□」ボタンを押してメモリーカードへのインストールを開始します。

    d0015090_1044122.jpg
    インストール自体は自動で行われて、最後に
    [Free McBoot installed successfully !]

    と表示されれば完了です。
    「△」ボタンを押して電源を一旦切ります。

    d0015090_10472225.jpg
    ドライブからSWAP MAGICを取り出して起動すると、
    初期画面メニューに項目が追加されていれば成功です。

    d0015090_10475325.jpg

    これで環境は整いましたが、バックアップディスクはパッチを当てておく必要があります。
    あらかじめDVD DecrypterでISO形式にバックアップ後、
    パッチを当てて、再度DVD-Rに焼きます。

    d0015090_11111813.jpg

    パッチソフトをここからダウンロードして解凍します。

    d0015090_10593034.jpg
    解凍してできた[MementoDiscPatcher0.9e.exe]を実行し、
    バックアップしたISOファイルを選択します。

    d0015090_1058439.jpg

    d0015090_10402784.jpg
    パッチが完了すると、ダイアログが表示されるので、
    再度パッチを当てたISOファイルを
    DVD DecrypterでDVD-Rに焼きます。

    これで準備は整いました。

    起動は簡単です。先程のUSBメモリと、インストールしたメモリーカードを挿したPS2に
    パッチ済バックアップディスクを入れて電源を入れれば、自動でメモリーカードから起動し、
    ゲームが開始します。
    (Free McBoot起動→ESR起動→何色かチカチカと点滅→ゲーム起動)

    バックアップにはあらかじめパッチを当てておく手間があることと、このパッチ済のディスクは
    通常の手順でSWAP MAGICからの起動はできない
    ことがまだ面倒なところです。
    (つまり他の用途では使えない)

    SWAP MAGIC起動用(通常バックアップ)と、
    今回のメモカ起動用に2枚バックアップディスク(パッチ済バックアップ)が
    必要になってきます。

    ただ、よく遊ぶゲームとかは私の場合入れっぱなしにしていることが多いので
    このやり方だとピックアップを無駄に消耗させずにバックアップディスクを起動できるので
    メリットの方が大きかったように思います。

    注意)
    この手順はあくまで所有しているゲームのバックアップと、保存の為の「手段」として
    残しているものです。違法ゲームコピーを助長するものではありませんので、注意して下さい。

    [PR]
    by shinji-man0101 | 2008-10-06 11:22 | PS2
    << 壊れました。 DSの新型発表。 >>