excitemusic

モバイラー気取りでデジタルなモノをちょっとずつ試してます。
by shinji-man0101
ICELANDia
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
リンク
  • みんぽすみんぽす
    マスコミ、一般ユーザーの方による、みんなの本音で書かれた家電系商品レビューを集めたソーシャルブックマークサービスです。

    Windows Mobile / T-01A関連リンク
  • 妻がライバル(T-01AとHT1100覚書)
  • T-01A Windows Mobile フリーアプリケーション
  • 悲観者思考の携帯電話
  • コレがコレなもんで:So-netブログ
  • POPO-DEVICE
  • WindowsCE FAN

    音楽関連リンク
  • ザッハトルテ
  • 薄花葉っぱ
  • ウエッコのブログ

    ランキング
  • にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ
  • ブログセンター
  • 以前の記事
    フォロー中のブログ
    ブログパーツ
    その他のジャンル
    ファン
    記事ランキング
    ブログジャンル
    画像一覧


    カテゴリ:PC関連( 7 )
    IEが「9」になる予定。
    IE9が発表されているようですね。こちらで確認できます。

    http://ie.microsoft.com/testdrive/Default.html

    InternetExplorer9 Test Web

    個人的には、まだIE8が安定化していない印象があるので(IE6/7の脆弱性が先日発表されましたが)、正直まだIE自体をデフォルトブラウザにする気はありません。職場でも自宅でもメインのブラウザはFireFoxです。

    大幅に変更されたのは、画像のレンダリングが、Direct2D・DirectWriteになっていたり、JavaScriptがマルチスレッドになった、というのが大きな変更点のようです。
    実際に自身の端末で確認が出来るように現時点でのIE9がダウンロードできるようになっています。ページの「Download」からファイルがダウンロードできます。ちなみに現時点でのIEと共存できるようですね。


    にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ

    a quickr pickr post


    [PR]
    by shinji-man0101 | 2010-03-20 14:40 | PC関連
    Logicool Cordless Desktop MX 5500 Revolutionでデスク周りを整理。
    Logicool Cordless Desktop MX 5500 Revolution私の部屋にはデスクトップPCが2台ありますが、両方ともキーボード・マウスは無線2.4GHzを利用しています。
    この無線2.4GHz、メーカーが同じせいか混線することが多く、マウスが思うように動かないこともしばしばあります。妻と別々にPCを使うこともありますので、混線するとお互いにストレスを感じてしまいます。

    せっかくの部屋のレイアウトを崩してまで有線に戻すのも手間がかかるので、私がメインで使用しているPCの方に、Bluetoothキーボード・マウスを購入しました。

    Logicool Cordless Desktop MX 5500 Revolutionです。

    Logicool Cordless Desktop MX 5500 Revolutionマウスはクレードルにセットする充電式になっています。こういったコードレス物でよくあるのが、「電池切れ」です。特にマウスはユーザーが気がつかない間にも微妙に動いたりして電池を消耗していることが多く、肝心な時に電池が減って動きが悪くなる場合があります。その点MX5500は充電式なのでその心配はないです。マウスに限ってのことですが。キーボードもマウスも電池残量がPC上で表示され、警告も出るようになっているので交換時期がすぐにわかります。反対に「充電しなければ使えない」「クレードル用の電源が必要」という制約が生まれますが、好みが分かれるところです。

    形は右利き限定ですが、手になじむ形です。ちょうど親指の位置にホイールと上下ボタンが配置されています。動作は個別にアサインでキます。私の場合は親指の位置のホイールにボリューム調整を割り当てています。ホイールをクリックするとミュートになるので便利です。

    スクロールも慣性スクロールが可能なので、Wordファイルや、Htmlタグを読んだりする時に一気にスクロールできて便利です。ボタンもかなり付いていますが、ゲーム系のゴツゴツしたボタンだらけみたいに出っ張っていないのでボタンにアプリをアサインせずに普通のマウスとしてもボタンを気にすることなく、違和感なく使えます。

    Logicool Cordless Desktop MX 5500 Revolutionキーボードのキータッチはかなり好みが分かれるところでしょう。音は「カチャカチャ」というより、「コトコト」といったほうが伝わりそうです。キーの音は甲高い音ではないので、かなり静かに感じます。業務用パソコンによくある昔ながらのキーボードよりかは少しキーストロークも浅めです。しかし、こういったキーボードによくありがちな特殊なキー配列ではないので、普通にタイピングする分には今まで使っていたキーボードから特に気にすることなく打てると思います。
    また、キーボード本体が中心から左右に向かって微妙にラウンドしている為に無理に手を広げなくても自然に指の上にキーボードがなじみます。アームレストも付いていますが、若干固めなので、キーボードの位置が低いとあまり意味を成しませんね。ベストの高さはオヘソよりも上に置いたほうが使いやすいです。

    Logicool Cordless Desktop MX 5500 Revolution液晶画面があり、ここで時刻や現在再生中のメディアのトラック名などさまざまな情報が表示できます。iTunesの再生中のトラック名も表示されます。付属しているCDから専用アプリケーションをインストールした際にはiTunesとの連携が取れておらず、iTunes終了時にMX5500がコントロールを離してくれずにiTunes側で確認ダイアログが表示されましたが、アップデートで解消されました。バックライトが付いていればよかったのですが。その分電池の消耗も増えるので

    機能的にはかなり充実していて安定感がありますし、OSが起動していないBIOSの状態でもBluetoothでキーボードが使用できるなど(個別購入のデバイス同士ならできない場合が多い)、今までの有線キーボード・マウスから完全に置き換えることが可能です。

    ただサイズが大きいので、PC本体や、部屋とのマッチには難しいかもしれませんね。カラーバリエーションや、液晶やメディアコントロール系の独自ボタンを廃した省スペースの廉価版が出ればかなりヒットすると思うんですがね。

    a quickr pickr post


    [PR]
    by shinji-man0101 | 2010-02-18 10:58 | PC関連
    2/26にArc キーボード発売。
    d0015090_1532215.jpg

    2/26にMicroSoftから新しいキーボードが発売されるようです。フルキーボードですが、テンキーを搭載していないので、かなりコンパクトですね。

  • Microsoft Arc keyboard マイクロソフト アーク キーボード
    http://www.microsoft.com/japan/hardware/keyboard/arc_special/default.aspx

  • キーボードが上部にかけて湾曲した形になっており、使用者の体に負荷をかけない設計になっています。Microsoftは今までもエルゴノミクス(人間工学)に基づいたカーブしたキーボードを発売していますが、その中でもかなりシンプルに設計されています。
    横幅も310mmと、ちょうどA4サイズよりも少し大きいくらいです。カバンにも楽に入りそうです。薄く設計されている分、キーストロークは浅そうですが、そこは好みの別れるところでしょう。

    レシーバーも底面に格納することができるので、持ち運びにも便利そうです。T-01Aで使えるのであれば、カバンに忍ばせておくのも面白いかなと思っています。
    [PR]
    by shinji-man0101 | 2010-02-10 15:17 | PC関連
    パソコン修理。
    先週末から義父の職場にあるノートパソコンが起動しなくなったとの連絡を受け、見に行ったのですが、結局直せず、自宅に持ち帰って対応という形になりました。導入直後のパソコンの為、業務データは入っていないのでできる対応です。

    d0015090_17659100.jpg

    持ち帰った機種は、FMV-BIBLO NB50Gです。ユーザーが綺麗に使っているせいか、かなり前の機種にもかかわらず、新品同然です。バッテリーも生きていました。電源ボタンを押すと、メーカーロゴが表示されて、すぐに「NTLDR is missing Press Ctrl+Alt+Del to restart」と表示されます。表示どおりのキーを押すと再起動しますが、同じ症状の繰り返しです。

    d0015090_178495.jpg

    通常はCドライブ直下にあるはずの起動用ファイルが破損しているか、見つからないといったエラーのようです。破損がこれだけなら、中のデータは無事の可能性が高いです。リカバリCDはユーザーが持っているはずなのですが、自宅から見つけることができませんでした。なので、持っているWindows XPのCDをドライブに入れて、起動させました。

    d0015090_1711861.jpgインストールを「R キーを押して修復または回復オプションを選択」にして、回復コンソールを起動させます。

    d0015090_17121033.jpgOSがインストールされているディレクトリが表示されるので(通常はC:\WINDOWS)、1を入力してENTERキーを押します。
    管理者(Administrator)のパスワードを聞かれますので、入力します。Windows XP Home Editionの場合、管理者は非表示になっていて、パスワードは未設定の場合が多いので、何も入力せずにENTERキーでログインできる場合があります。
    ログイン完了すると、MS-DOSと同じコンソールでの操作になります。

  • Windows XP 回復コンソールについて (上級ユーザー向け)
    http://support.microsoft.com/kb/314058/ja

  • Cドライブ直下をDIRコマンドで一覧表示させましたが、やはり、直下にあるはずのファイルがありません。どうやらこれが原因のようです。

    CDのドライブに移動し、ディレクトリI386の中から、「ntldr」「NTDETECT.COM」の2つをCドライブ直下にコピーします。

    E:\I386>copy ntldr C:
    E:\I386>copy NTDETECT.COM C:

    d0015090_17132795.jpg

    コピーが終わったら、exitで回復コンソールを終了します。これで何とか起動するようになりました。

    d0015090_17141412.jpg

    boot.ini」も削除されてしまっていたので、マイ コンピュータ プロパティ→詳細設定→起動と回復から、boot.iniを再作成して完了です。

    [boot loader]
    default=multi(0)disk(1)rdisk(0)partition(1)\WINDOWS
    [operating systems]
    multi(0)disk(1)rdisk(0)partition(1)\WINDOWS="Windows XP Home Edition" /fastdetect

    後から聞くと、やはり本人が誤って削除してしまったようです。困りモノです。とにかく直ってよかったです。大事に使ってもらいたいと思います。
    [PR]
    by shinji-man0101 | 2010-02-02 17:04 | PC関連
    サーバー再構築 2。
    サーバー再構築の続きです。

    サーバーのOSを再インストールして、各増設のHDDを認識させるところまでは正常に完了しました。
    OS自体はかなり軽快に動いています。
    しかし、増設HDDの中の1台に保存されているデータだけが外からダウンロードををしようとしてもかなり時間がかかったり、セッションが張られたままで他のアクセスを拒否してしまっている事がわかりました。

    d0015090_113536.jpg

    やはりリカバリする前に「遅延書き込みデータの紛失」のエラーダイアログが表示されていた記憶がよぎります。

    ・・・続きを読む。
    [PR]
    by shinji-man0101 | 2008-09-05 11:08 | PC関連
    サーバー再構築。
    8月最後の日に自宅設置のWebサーバーの調子が悪くなりました。
    これといっておかしいところは何もないのですが、妙に動作が遅い。
    起動直後は何もおかしいところはなく、数時間後に必ず発生します。
    どうやらネットワークアダプタドライバの不良っぽい。
    アクセスがないのに妙に負荷が上がります。

    ・・・続きを読む。
    [PR]
    by shinji-man0101 | 2008-09-03 18:50 | PC関連
    久々にブログの設定を編集。
    久しぶりにブログのCSSの見直し。
    HTMLのタグで使えないものがあるとは聞いていたので
    改めて調べてみると、結構多かった。

    見栄えに関して結構多用するタグが使えない。
    こりゃ困った。
    困った時は決まってGoogle様にすがってみるのが自分の中でのお決まりなので、
    調べてみることに。

    行き着いたとある方が書かれていたブログの記事を見つけ
    試してみることに。
    その方の記事にはCSSの設定に自分でdivを手動で設定し
    付け足す、というもの。
    記事どおりに付け足してみたものの、うまくいかない。

    .story div.hidari{
    clear:both;
    margin: 0 0 0 15px;
    float:left;
    display:block;
    padding:2px 0 0 2px;
    text-align:left;
    width:15%;
    height:2em;
    border-top:1px solid #CCCCCC;
    border-left:1px solid #CCCCCC;
    }

    .story div.migi{
    float:left;
    display:block;
    text-align:left;
    padding:2px 0 0 2px;
    width:50%;
    height:2em;
    border-top:1px solid #CCCCCC;
    border-left:1px solid #CCCCCC;
    border-right:1px solid #CCCCCC;
    }

    .story div.saigo{
    border-bottom:1px solid #CCCCCC;
    }

    よく見てみると、「.story」というdivが自分のスキンの中にはない。
    ここを削除して自分のスキンの中に足してみる。

    うまくいった。以下がテストの表組み。どうでしょう。

    テスト
    テスト
    テスト
    テスト
    テスト
    テスト








    divタグを書いている中で改行してしまうとうまく反映されなかったので1行で書ききるとうまく反映されます。
    ただ投稿する際にはグチャグチャに…。

    これで表組みは書けるようになったけど、記事単位で表組みを変えることはできないみたい。
    ブログ全体のCSSで設定してしまっているので…。

    divを何パターンも作れば回避できそうだけど。
    [PR]
    by shinji-man0101 | 2008-08-05 13:16 | PC関連