excitemusic

モバイラー気取りでデジタルなモノをちょっとずつ試してます。
by shinji-man0101
ICELANDia
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
タグ
カテゴリ
リンク
  • みんぽすみんぽす
    マスコミ、一般ユーザーの方による、みんなの本音で書かれた家電系商品レビューを集めたソーシャルブックマークサービスです。

    Windows Mobile / T-01A関連リンク
  • 妻がライバル(T-01AとHT1100覚書)
  • T-01A Windows Mobile フリーアプリケーション
  • 悲観者思考の携帯電話
  • コレがコレなもんで:So-netブログ
  • POPO-DEVICE
  • WindowsCE FAN

    音楽関連リンク
  • ザッハトルテ
  • 薄花葉っぱ
  • ウエッコのブログ

    ランキング
  • にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ
  • ブログセンター
  • 以前の記事
    お気に入りブログ
    ブログパーツ
    人気ジャンル
    ファン
    記事ランキング
    ブログジャンル
    画像一覧


    カテゴリ:Nintendo DS( 8 )
    DSの次世代機は「3DS」に。
    任天堂から、次世代携帯ゲーム機として「Nintendo 3DS」が発表されました。以下で公式に発表されているのが確認できますね。

  • 新携帯ゲーム機の発売に関して
    http://www.nintendo.co.jp/ir/pdf/2010/100323.pdf

  • DS自体は、初代こそ所有していないものの、DS Liteは3台所有しています。DSi、DSLLと私はなぜか購買意欲をそそられず購入していませんでしたが、3DSはちょっとそそられます。「裸眼で3D表示」は携帯ゲーム機でどの程度表現できるのか、かなり興味があります。

    ちょっと前から画像でこんな物が流れていますが3DSはまた形状がDSシリーズとは大幅に変わるのでしょうか。

    Nintendo 3DS?Nintendo 3DS?

    私の「裸眼で3D」は未だにこんなイメージが頭の中をよぎってます。

    Nintendo 3DS?

    裸眼で立体表示できる制限は、自身の左右視力の差が大きいとできないこともあるのですが、そこまでをサポートできるのか気になるところですね。


    にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ

    a quickr pickr post


    [PR]
    by shinji-man0101 | 2010-03-24 11:14 | Nintendo DS
    DSi、発売。
    11月1日に発売された、Nintendo DSiですが、ついにマジコン対策が
    施されているようですね。

    私は金銭的余裕が無い為(笑)、購入しての検証はできませんでしたが、
    各サイトやブログで取り上げられているのを確認していました。
    どうやら、スロット1・2のどちらのマジコンも起動しない
    (GBAスロットは廃止されているので当然使えない)
    ので、かなり前から対策が検討されていたのでは…と思います。

    「DSi発売でDS Liteが値落ちするのでは…」とちょっと期待していたのですが、
    これでは、Liteや無印DSの需要がもっと高まりそうな感じです。

    まぁ、元々そんなにゲーム熱が高くないワタシとしては、
    どこも品薄の状態の時に探し回って購入…とはとても思いませんが。

    けど、"対策"とは一口に言ってもどういう対策をしたのでしょうか…。
    マジコンってハードウェア的にセキュリティの「穴」を狙ったものでは
    なかったように思うんですが、1つ1つ起動を抑制するようなプログラムが
    本体に組み込まれたのかも。
    この辺は有志の解析を待ったほうが良さそうです。
    SDカードスロットが新たに設けられているので、この辺りからのHomebrewの起動が
    できそうに思えるのですが…。
    [PR]
    by shinji-man0101 | 2008-11-05 10:45 | Nintendo DS
    DSの新型発表。
    d0015090_23313952.jpg
    Nintendo DSの新しいバージョンが11/1に発売されるようです。
    新しいバージョンは、「Nintendo DS i」という名前になるようです。

    新しいDSは携帯電話のようにカメラが2基追加され、SDカードスロットが搭載されるようです。
    内臓のソフトもピクトチャットに加え、メモ帳や、音楽が聴けるようになっていたり、と
    より某携帯音楽プレーヤーに近くなっているようです。

    d0015090_23252033.jpg

    無線LANは前モデルと変わらず搭載されますが、暗号化の形式が
    WEPのみからWPA/WPA2の形式に新しく対応したようです。この辺は時代の流れでしょうか。

    d0015090_23262380.jpgd0015090_23263779.jpg

    公式ページでは、前モデルのDS Liteとの比較が簡単にできるようになっていました。
    液晶も大きく、さらに薄くなっています(液晶の大型化で幅は広くなっていますが)。

    マジコンユーザの私としては、R4等のマジコン対策がされているかもしれない点が気になります。

    今のところそういった記事はリークされていないけれど、ソフトの方で対策されたものが
    出回っている以上、本体側での対策がされるのも時間の問題と思っているのですが…。

    前モデルのDS Liteは品薄でクリスマスでも手に入らない状態がしばらく続いていた記憶がありますが、
    今回はどうなんでしょうか。
    [PR]
    by shinji-man0101 | 2008-10-05 23:32 | Nintendo DS
    DSの修理完了。
    任天堂からようやくメールが届いていました。
    先日発送した、Nintendo DSの修理の件についての結果連絡でした。

    ・・・続きを読む。
    [PR]
    by shinji-man0101 | 2008-09-12 12:37 | Nintendo DS
    ターゲットは??
    昨日、帰り道の駅にあるTSUTAYAのゲームソフトコーナーで
    変なソフトを見つけました。思わす写メ。

    これです。

    ・・・続きを読む。
    [PR]
    by shinji-man0101 | 2008-09-09 11:48 | Nintendo DS
    DSが修理工場へ到着。
    任天堂からオンライン修理の際に登録していたメールアドレス宛に
    メールが届きました。

    ・・・続きを読む。
    [PR]
    by shinji-man0101 | 2008-09-02 08:39 | Nintendo DS
    DSの発送。
    彼女の甥っ子のNintendo DS Liteが壊れてしまいました。
    どうやら近所の子供たちと遊んでいる時に勢いよくDSを開けてしまったらしく、
    上部可動箇所のヒンジのプラスチック部分が割れてしまいました。
    動作に問題はないのですが、DS Liteを開いても任意の場所で液晶が固定されません。
    「パタン」と最大角度(180°)まで開いてしまいます。ちょっとこれでは液晶が見にくいです。

    調べてみるとメーカー元の任天堂にオンラインで修理を依頼すると、
    その修理品に合わせた、修理品発送キットを自宅に送ってくれるかを
    選択できます。

    任天堂オンライン修理受付のページ

    ・・・続きを読む。
    [PR]
    by shinji-man0101 | 2008-08-28 09:33 | Nintendo DS
    リズム、リズム。
    久しぶりにNintendoDSを起動。ワタシは音ゲー好きなんですが、
    最近は太鼓の達人 DS以来、面白いものがリリースされていなかったので
    かなり遠ざかっていました。

    このゲームはDSになって初めてやりました。
    リズム天国 ゴールド

    d0015090_10184372.jpg
    前はゲームボーイアドバンスでリリースされていたようですが、
    そのときはやりませんでした。

    DSの音ゲーだと、タッチペンを駆使してリズムに合わせてタップしていくのが
    多いですが、このゲームは変わった要素があり、馴染むのに時間がかかりました。
    いつものタップという動作に加えて、「タップし続ける」「はじく」動作が新しいです。
    ステージごとに登場するキャラの動作も音も変わるので、
    リズムを刻むというか…演奏する、というニュアンスのほうが近いような気がします。


    演奏だけではなく、キャラがいろんな動作をして、その動作がリズムを刻んで…といったものも
    あるので、単純に音楽を演奏するだけではないです。

    うちの彼女もゲーム好きですが、音ゲーはあまり…といった感じでしたが
    このゲームは面白かったようです。

    音ゲーというと、最初から用意された曲リストの中から選択して
    クリアしていく、という流れが多いので、遊んでいるうちに先が見えてしまって
    マンネリ化するんですけど、このゲームはクリアするまで次の曲がどんな課題かわからないし、
    ゲームのオリジナル曲なので(つんくプロデュースですが)、初めて耳にする曲ばかりで
    新鮮に遊ぶことができました。

    音ゲーによくある、「音ゲー = 覚えゲー」ではないです。

    DSのワイヤレス通信で競ったり、セッションできたりするともっと面白かったと思います。
    [PR]
    by shinji-man0101 | 2008-08-16 10:31 | Nintendo DS