excitemusic

モバイラー気取りでデジタルなモノをちょっとずつ試してます。
by shinji-man0101
ICELANDia
カレンダー
タグ
カテゴリ
リンク
  • みんぽすみんぽす
    マスコミ、一般ユーザーの方による、みんなの本音で書かれた家電系商品レビューを集めたソーシャルブックマークサービスです。

    Windows Mobile / T-01A関連リンク
  • 妻がライバル(T-01AとHT1100覚書)
  • T-01A Windows Mobile フリーアプリケーション
  • 悲観者思考の携帯電話
  • コレがコレなもんで:So-netブログ
  • POPO-DEVICE
  • WindowsCE FAN

    音楽関連リンク
  • ザッハトルテ
  • 薄花葉っぱ
  • ウエッコのブログ

    ランキング
  • にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ
  • ブログセンター
  • 以前の記事
    フォロー中のブログ
    ブログパーツ
    その他のジャンル
    ファン
    記事ランキング
    ブログジャンル
    画像一覧


    <   2009年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧
    TouchOneの更新。
    風邪を引いてしまいました。どうやら新型ではないようですが。布団の中でもT-01Aをいじくり中です。先日見つけてインストールしたTouchOneがバージョンアップしていたようです。1.2から1.3へ更新されていました。更新内容の中には、先日私が残していた、S2U2との親和性の部分も修正されているようです。さっそく上書きインストールしてみました。

  • Download TouchOne | Dehx Software
    http://www.dehx.net/?q=node/4

  • d0015090_16252244.jpg

    上書きインストールの確認が出てきますが、かまわずインストールします。インストール後、TODAY設定画面でTouchOneを選択して表示させてみました。大きな画面上での修正・更新はありませんが、以前のバージョンでは上下のスライドで設定項目へスライドされたものが左右のスライドへ変更されています。
    また、公式ページにも書かれていた、S2U2との親和性も修正されていました。もうS2U2が起動してロック画面になっても砂時計アイコンが点滅表示されません。

    d0015090_16253898.jpg

    これで各設定項目がiPhoneTodayのように各設定項目が変更できるようになれば、かなり使い勝手のいいTODAYアプリになるんですが。今のところ変更できるのは、天気関連と、あらかじめ付属しているガジェットの表示・非表示の切り替えのみなので、今後に期待です。
    [PR]
    by shinji-man0101 | 2009-11-30 16:28 | Windows Mobile関連
    久しぶりにゲームで夜長を。
    最近の空いた時間は、11/26に発売したNintendoDS用ソフト「レイトン教授と魔神の笛」、やってます。

    d0015090_11442018.jpg

    DSの前でうなってしまう時間が増えましたがこれも普段怠けている頭の体操だと自分に言い聞かせてやってます。これで4作目になるレイトンシリーズの3作目までを全てクリアしているにもかかわらず、この「テイタラク」。情けない限りです。

    プレイ開始後1時間が経過しているにもかかわらず、まだ魔神は出てきません。ヒントのコインは使っていないのですが、答えるまでに時間がかかりすぎているようです。もう少しがんばってみます。

    また、今日はこの前買ったデジタル一眼レフを初めて外に持ち出して職場の駐車場の紅葉を写真に撮ってみました。

    d0015090_11512853.jpg

    デジタル一眼レフの使い方(というかカメラの使い方)がまだよくわかっていないので、ほぼオートです。絞りやF値なども変更してみようと思ったのですが、試行錯誤している間にかなり寒くなってしまい、断念。まだまだ勉強が必要のようです。
    [PR]
    by shinji-man0101 | 2009-11-29 11:47 | 悠々自適。
    iPhoneTodayのOption画面。
    iPhoneTodayの設定画面がよくわからないとのコメントをいただいたので、私のわかる範囲でiPhoneToday自体の設定画面を見ていきたいと思います。バージョン1.2.5辺りから設定がGUIで詳細に行えるようになってきたので、私の設定をキャプチャしながら残していきます。キャプチャしたバージョンは現在私のT-01Aにインストールされている、1.3です。

    まずはアイコン設定画面。アイコンをホールドして「Edit Icon」から設定画面に入ります。

    d0015090_15585360.jpg

  • Screen
    アイコンを表示させるページ数です。スライドで横にスクロールするページを変更できますが、0~*を指定することで設定変更しているアイコンを表示させるページを変更できます。
  • Icon
    左上が基点「0」で、何番目にそのアイコンを表示させるかを設定します。ただし、そのページ内で表示させているアイコンが10個で10以上の数字を入力しても、自動的に最後尾に設定されます(この場合「11」)。
  • Name
    アイコン下段に表示される名前です。海外アプリなので、基本的にこの入力項目で日本語を入力することはできません(半角英数字のみ)。日本語を表示させたい場合はインストールされたiPhoneTodayフォルダ内の「icons.xml」を直接テキストエディタで編集する必要があります。
  • Image
    アイコンの画像を選択します。基本的にJPEG・GIF・PNG96×96位のアイコンが一番キレイに表示されるようです。海外サイトを検索すると、iPhone用のアイコンがたくさん配布されているので、そちらを流用してもかまいません。
  • Type

    d0015090_1559329.jpgアイコンのタイプを選択します。通常の場合、プログラムを起動するだけなら「Normal」、アラームは「Alarm State」、カレンダーは「Calendar」とアイコンに沿ったタイプを選択しておくと、不在通知や新着メール、次の予定等があった際にアイコン右上にバルーンで件数が表示されるようになります。また「Clock」にしておくと、元々設定された時計アイコンになり、Clockタブで設定された内容で時刻が表示されます。この時はName以外の設定は空白でも大丈夫なようです。



  • Execute
    アイコンをタップした際に起動するプログラムを選択します。選択できるファイルは拡張子「exe」のみです。拡張子exeへのショートカットでも問題ありません。
  • Parameters
    Executeで指定したプログラムを起動する際に付ける「引数」を入力します。プログラムを単体で普通に起動させる場合は空白です。
  • ExecuteAlt
    TypeでNormal以外(予定やメール等)を選択した際には新着通知などがバルーンで表示されます。バルーンが表示されている状態でアイコンをタップした際は別のプログラムを起動させる、といった場合に設定します。ここでも選択できるファイルは拡張子「exe」のみです。拡張子exeへのショートカットでも問題ありません。
  • ParamesAlt
    ExecuteAltで指定したプログラムを起動する際に付ける「引数」を入力します。プログラムを単体で普通に起動させる場合は空白です。
  • Launch Animation
    チェックを付けるとアイコンをタップしてプログラムが起動する際に、ちょっとしたアニメーションで起動するようになります。私の場合は画面がちらついたような印象になるので、チェックは外しています。


  • 次は何もないところをホールドして「Options」で表示される、設定画面です。iPhoneToday全体の動作を設定します。

    iPhoneToday設定画面「General」は全体の動作部分の設定になります。

    d0015090_1611341.jpg

  • Icon Width
    表示させるアイコンの画像サイズです。単位はピクセル。T-01Aを例に挙げると、横解像度は480ピクセルなので、90ピクセルの大きさでアイコンを表示させると、大体90×4=360ピクセルをアイコンで消費し、アイコンの間隔は120÷5=24ピクセルになります。
  • Icons for Row
    ページ一段に表示させるアイコンの数です。基本的にいくつでも設定できるみたいですが、Icon Widthとの兼ね合いになります。デスクトップの解像度は480×800で固定ですが、Icon Widthで設定したサイズとIcons for Rowで設定した数の結果が480ピクセルをオーバーする場合はアイコン同士が重なって表示されてしまいます。
  • Portrait Heigth
    画面のタスクバーを差し引いたデスクトップの縦解像度のピクセルサイズを設定します。この辺はインストール時(起動時?)に自動で設定されるようです。私の場合、変更していないです。
  • Velocity
    初期設定値は「100」です。試しに「1」にするとエラーになってしまいます。ページをスクロールした際の画面の移動速度です。「20」等に設定してみると、指でスクロールさせた後の慣性スクロールがとても遅くなります。
  • Factor Movement
    直訳すると「因子運動」です。初期設定値は「5」です。スクロールする際の指のスライド距離のようです。色々変更してみましたが、それほど変わりませんでした。
  • Font Size
    アイコン名のフォントの大きさを設定します。単位はピクセル。この辺も初期状態から基本的に変更しなくてよい項目だと思います。Icon Widthや、Rowなどを変更すれば、docomoのらくらくホンよりも操作のしやすいタップだけで操作できる携帯が出来上がるかもしれません。
  • Time of vibration
    色々数値を変更してみましたが、私の環境では変化がありませんでした。以前のバージョンだとタップした際に振動したような気がしますが…。
  • Ignore Rotation
    直訳すると「回転を無視する」なので、画面を横画面に変更してもアイコンの配置が追従しないようになるのでは…と思うのですが、実際にチェックを付けると、縦→横に画面を回転させた際にアイコンの配置が横モードにならず、縦配置のままスクロールさせるようになりました(右側にスキマ(?)ができる)。ただ、起動時に横画面だった際はうまく動作しないようです。
  • Close on launch
    アイコンをタップした後にiPhoneTodayを終了させるかを選択します。チェックが付いているとプログラムが起動した後にiPhoneTodayが終了するようになります。ただし、ランチャーとして起動している場合のみです。TODAYアプリとして表示させている場合はこの機能は動作しません。


  • iPhoneToday設定画面「Wallpaper」はiPhoneTodayの壁紙設定に関する部分です。

    d0015090_1641897.jpg

  • Wallpaper
    文字通り、壁紙を選択します。T-01Aの場合、解像度が480×800なので、それに見合った画像だとピッタリで表示されます。対応しているのはJPEG画像です。GIF画像も選択できるようですが、GIFアニメは再生されずに最初の1コマ目だけが固定で表示されます。
  • Transparent Background
    ランチャーとして起動させた時は表示がおかしくなりますが(元々設定されているTODAY表示がバグって表示される)、TODAYアプリとして選択した際に選択されているテーマの壁紙を透過表示させるかを変更できます。チェックが付いている状態でTODAYアプリとして起動させると、テーマの壁紙画像が背景に使用されます。
  • Static Wallpaper
    ページを複数作成している際には、全体のデスクトップのサイズが480×ページ数になり、ページ1枚分の画像の場合(T-01Aだと480×800)縦横比が無視されて、横に伸びた状態で表示されます。これにチェックを付けておくと、背景がページをスクロールさせても固定された状態になり、ページ1枚分(デスクトップサイズ)の画像でも正常に表示されます。


  • iPhoneToday設定画面「Clock」はアイコンで追加した、時計の表示に関する部分です。アイコンでClockを追加していない場合は設定しても何も変わりません。

    d0015090_1644836.jpg

  • Font Width
    フォントの横幅を設定します。単位はピクセル。先に設定したアイコンの大きさと、設定されている時計アイコン画像のデザインと合わせる形で設定します。初期設定値は「11」です。
  • Font Height
    フォントの縦幅を設定します。単位はピクセル。初期設定値は「22」です。
  • Font Color
    時計表示のフォント色を設定します。指定方法はシャープ(#)で始まり6桁の英数字を用いるカラーコードで指定します。RGBの値がわかっている時はこのサイトなどで変換できます。
  • 12 Hours Format
    12時間表示か、24時間表示かを選択します。チェックを付けると、AM/PM表示になります。

  • 上記がオプション画面から変更できる内容になっています。しかし上記にも書きましたが、海外製アプリの為、日本語入力が行えない(2Byte文字が入力できない)ので、以前に書いた記事を参考にして、setting.xmlを変更する必要があると思います。テキストエディタでsetting.xmlを開くと日本語の設定内容を追記できます。

    こんな感じでしょうか。
    [PR]
    by shinji-man0101 | 2009-11-26 16:14 | Windows Mobile関連
    T-01Aの標準ブラウザをOperaに。
    標準のInternetExplorerも、IrisBrowserも飽きてきたので(というか表示が遅い)、最近リリースされたOpera Mobile beta 10をインストールして試してみました。PC版のOperaでもブックマークのサムネイル化が出来たり、指でのタブ切り替えなどがやりやすくなっています。日本語のページも問題なく表示できます。

  • Opera Mobile 10 beta
    http://www.opera.com/mobile/

  • インストール後の初期起動時には承認画面が表示され、Acceptをタップすると起動します。

    d0015090_14464146.jpgd0015090_14442490.jpgd0015090_14443770.jpg

    初期画面ではサムネイル登録されている一覧画面「Speed Dial」になります。画面下段のタブアイコンをタップすることでタブ一覧が表示され、ここから新しいタブを追加できます。設定項目も当然英語ですが、まだ項目の数が少ないので、わかりやすいかと思います。アイコン右の設定アイコンをタップし、「Exit」をタップすると終了できます。

    d0015090_14451773.jpgd0015090_1445367.jpgd0015090_14481091.jpg

    d0015090_1449263.jpgd0015090_14493824.jpg

    Gmailも、IE Mobileでは正常に表示できない場合がありましたが、Operaだと簡易HTML形式でなくても正常に表示できました。かなり使いやすいです。タブ切り替えも他のブラウザよりもグラフィカルで切り替えしやすいです。ページの読み込みが完了すると画面をタップすることでズームができるようになりますが、縮小表示に戻るにはBackアイコンでタップしないと戻れません。Backではなく、画面のタップで拡大表示を切り替えることが出来れば操作性がもっとよくなるのですが。

    指でタップしたり、スクロールしたりする操作性を重視して作られているような感があるOpera Mobileですが、ここにきてT-01Aにぴったりになってきたような気がします。
    [PR]
    by shinji-man0101 | 2009-11-25 15:43 | Windows Mobile関連
    TouchOneで新しいTODAY表示。
    GoogleのAndroid携帯に似せたランチャアプリで、Andorokikidというのがありますが、独自のUIを持つTODAYアプリ、TouchOneをインストールして試してみました。見つけたのは海外のサイトですが、ここです。

  • TouchOne 0.1.2 Alpha v0.12 freeware for Windows Mobile Pocket PC.
    http://www.freewarepocketpc.net/ppc-download-touchone.html


  • d0015090_2164443.jpg

    iPhoneTodayや、Andorokikid等のようにランチャとしてではなく、TODAY表示で使用します。選択後の起動には最速CPUのT-01Aでもちょっと時間がかかりますが、起動後、HT-03とTouchDiamondを混ぜたようなデスクトップが表示されます。

    d0015090_211395.jpgd0015090_2111676.jpgd0015090_2112947.jpg

    上下のスライドで設定項目→プログラムメニューと切り替わり、左右のスライドでデスクトップが移動します。現在の設定項目は固定のようですが、マイドキュメント内の画像表示や、カレンダー表示になっています。スライド自体はかなり軽快で片手でも切り替えはしやすいです。

    d0015090_2123689.jpgd0015090_2125047.jpg

    S2U2(Slide 2 Unlock 2)との相性はちょっとよくないらしく、サスペンド後の復旧時にS2U2は表示されますが、バックグラウンドでTouchOneが起動しようとしている為にWaitアイコンがグルグルと点滅しながら表示されます。それ以外は快適です。解像度も問題なくWVGAにも対応しているので、アイコンもキレイで鮮明です。

    d0015090_216216.jpgd0015090_216147.jpg

    天気の地域設定もできるようなんですが、日本だと都市名がわからず、郵便番号が共通のPostal Codeと思い、入れてみましたがちゃんと表示されませんでした。

    TouchOneは最近のスマートフォンの良いところばかりを取り入れたようなUIで、普段、携帯として使う機能がすぐに呼び出せるところがいいので、しばらくはこれで使ってみようと思います。これで日本語対応だといいんですが、さすがにそこは無理みたいです。
    [PR]
    by shinji-man0101 | 2009-11-24 21:12 | Windows Mobile関連
    ついデジタル一眼レフ購入。
    先日届いた大きな荷物の中身は友人からの贈り物が同梱されていました。

    d0015090_21244818.jpg

    コーヒー好きな私にとってはかなりうれしいコーヒーメーカーです。しかも南部鉄器製ということで期待大。これで淹れたコーヒーは絶対おいしい(はず)です。時間が空いた時に優雅な時間をこれで過ごしてみたいです。ただちょっと手入れをしておかないと錆びてしまうかもしれないので、大事に使っていこうと思います。どうもありがとう。

    d0015090_21255865.jpg21日は自分の物欲を満たす外出をしてきました。
    20日にユニバーサルスタジオジャパンに行って「やはりデジタル一眼レフが欲しい!」とカメラにさほど詳しくもないのに一念発起した私は嫁を無理やり同行させて京都駅前のソフマップ京都店に。

    さんざん悩んだ結果NikonのD5000という機種をダブルズームセットというレンズ2本付で購入。全然使い方がわからない私でもある程度は使えました。

    けど、元々のカメラの知識が乏しいので(F値とか、絞りとか…)これから勉強していこうと思います。

    d0015090_21265228.jpg

    そんな素人からの感想。やっぱりデジタルビデオカメラの様に液晶がライブビューで自由に動くのはデジカメでもかなり有利。この辺は店頭でPanasonicのLUMIX GH1とかなり迷いました。ただ、2機種の大きな違いは、液晶の動く基点。GH1は液晶左側が基点になっており、開くとカメラ本体よりも左側に液晶がくるので、やや自分の中心線とは違う方向を見ながらの撮影になります。D5000だと、基点は本体(液晶)下部になるので、ローアングルの場合も、腕を上げて列の後ろのほうから撮る場合も自分の真ん中に液晶がくるので被写体を追いやすかったです。これは個人差なのかもしれませんが。

    私の場合、動画を撮るのはデジタルビデオカメラにしているので、HD動画はあまり決めてにならなかったのもあったと思います。

    ともかくコレでカメラを覚えていこうと思います。
    [PR]
    by shinji-man0101 | 2009-11-21 21:16 | 悠々自適。
    USJに。
    d0015090_10175435.jpg

    20日は振替休日を使って、嫁の定期健診に付き添ってきました。お腹の子も順調で、どうやら女の子らしいとの事。生まれてくるのが楽しみです。

    d0015090_2254187.jpg

    検診が終わった後は、年間フリーパスを使ってユニバーサルスタジオジャパンに。目的はスターライトパレードを見ること。初めて見たんですが、キレイです。妊娠中ということもあってアトラクションにはほとんど乗れませんでしたが、ショップ、ショー、パレードと別の楽しみ方をしてきました。これはこれで楽しかったです。

    家に帰ってみると、以前の職場で一緒だった友人から荷物が届いていました。ポータブルのHDDを送ってくれただけだったのに、何やら箱は大きいです。何が入っているんでしょうか。
    [PR]
    by shinji-man0101 | 2009-11-20 22:52 | 悠々自適。
    煮込みハンバーグ。
    この前の日曜日の夜、久しぶりに2人で外食してきました。基本的に2人とも極度のインドア派なので食事の為だけに外出、といったことがなかったのですが、パスタが食べたくて、滋賀県の瀬田にある「オリーブキッチン 大津店」に行ってきました。

  • オリーブキッチン 大津店
    http://r.tabelog.com/shiga/A2501/A250101/25000089/dtlmap/

  • d0015090_16572563.jpg



    煮込みハンバーグとパスタ、前菜バイキングとデザート3種がついたコースでとてもおいしかったです。

    久しぶりに今後の事でゆっくり2人で話せた日でした。
    [PR]
    by shinji-man0101 | 2009-11-19 16:56 | 悠々自適。
    T-01Aの電話帳を見直し。
    発着信履歴の表示はDialerAceでキレイになりましたが、連絡先のアプリはTouchContactに頼りっきりです。
    他に何か面白いアプリはないか、とまた探していたところ、「Avatar」という海外アプリを発見しました。早速CABファイルをダウンロードしてインストールしてみることにしました。T-01Aにコピーして実行してインストールします。

    公式ページでは、iContactとiDialerと併用すればGood!的なことが書いてますが、両アプリとも日本語に対応していませんので、Avatarのみインストールしてみます。

  • 公式ページ
    http://www.supware.net/
  • Avatar
    http://www.supware.net/Avatar/

  • インストールして起動すると、連絡先の中で顔写真が登録されている人達のみを一覧表示してくれます。画像サイズは関係なくiPhoneのアイコンの形でリサイズされて表示されます。表示は面白いです。

    d0015090_1694351.jpg

    ただ、初回起動時は正常に表示されるのですが、何度も起動させたりしていると画像処理がうまくいかずに画像が荒れて表示されます。この辺は更新に期待。iContactをインストールすると、Avatarから写真をタップすると、iContactが起動するようになります。このアプリも同じ作者様の海外アプリなので、連絡先のソートは日本語ではできません。漢字でのソートはできていますが、50音順でのソートにはなりませんのでご注意を。

    d0015090_16232137.jpg

    iDialerもインストールするとまた連携が取れるのかも知れませんがまだ試してません。
    ただ、このアプリの場合、一度起動すると常駐してしまい、タスクバーに最小化することしかできません。TREのようなレジストリエディタを使って値を変更(「0」→「1」)すると、最小化と同時にアプリを終了させることができます。下図参照。

    d0015090_16235450.jpgd0015090_1624879.jpg

    また、iContactも同じようにレジストリを変更することでアプリを終了させることができます。下図参照。

    d0015090_1626457.jpgd0015090_16261729.jpg

    25種類の言語に対応しているのですが、日本語が対応してくれればかなりいいアプリなんですが…。残念です。T-01Aの場合、画面サイズが大きいので指でのタップをメインにしたアプリでGUIがキレイなアプリだとスマートな外見とあいまってさらに良く見えます。しばらくはこれで使ってみようと思います。

    ちなみにこのiContact、何気に横画面にも対応しています。横画面にも対応している電話帳アプリは少ないので貴重かもしれません。

    d0015090_16382589.jpg




    2009/11/24 追記

    iDialerを追加インストールして試してみました。番号を入力する画面がかなりタップしやすくなりました。

    d0015090_2117395.jpg

    ただ、このiContactと、iDialer、レジストリを書き換えてしまうのか、部分的に変更してしまうのか、変更していないはずのTODAYの左右ソフトキーの起動までも自分達にしてしまいます。Windows Mobile標準の連絡先や、発信画面などはWindowsフォルダ直下に残っているのですが、タップしても起動しなくなってしまいます。
    iContactと、iDialerをアンインストールすると元に戻ります。ご安心を。
    [PR]
    by shinji-man0101 | 2009-11-19 16:39 | Windows Mobile関連
    T-01Aの通話履歴を見やすく。
    また海外のサイトを見ていたらちょっときれいな画面のアプリを見つけました。
    DialerAce 0.1.624 beta」というアプリです。現時点でのバージョンは寄付を募りながらの開発版だそうですが、ちょっとT-01Aにインストールしてみました。

  • DialerAce: Input Free Predictive Dialer | CareAce
    http://www.careace.net/2009/09/23/dialerace-worlds-first-dialer-to-guide-your-next-call/
  • ダウンロードページ
    http://www.careace.net/2009/10/16/dialerace-2nd-beta-release-version-0-1-624/

  • d0015090_12281174.jpg

    CABファイルをダウンロードし、デバイスにインストールしてみます。インストール後起動すると、顔写真が一覧で表示され、発着信が頻度が高い相手を一覧で表示してくれます。どうやら頻度が高い程相手の星マークのレートは上がるようです。1ページに表示できるのは8件までで、それ以上はページが追加され、指でタップしてスクロールさせることができます。

    d0015090_12342682.gifd0015090_12225429.jpgd0015090_12231751.jpg

    d0015090_12234313.jpg

    T-01Aの場合の通話履歴画面は表示アイコンが見にくくて操作しづらい面もあるので、そういった時にはこのアプリがお勧めです。
    相手をホールドすることで今までの通話履歴も一覧表示され、総通話時間も合計で見ることができます。T-01Aが通話履歴を保持できる件数でカウントしているみたいなので、T-01Aを使い始めた全ての履歴で集計しているわけではないようですが。iPhoneTodayなどと併用できればかなりオシャレです。

    d0015090_1235211.jpg

    レジストリを変更するか、iPhonToday上での電話アイコンの通話履歴へのリンク先をDialerAceに変更すればデフォルトで起動するようになるはずですが、まだ試していません。現在はCallHistory.exeになっています。また時間がある時に試してみたいと思います。
    [PR]
    by shinji-man0101 | 2009-11-18 12:44 | Windows Mobile関連