excitemusic

モバイラー気取りでデジタルなモノをちょっとずつ試してます。
by shinji-man0101
ICELANDia
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ
カテゴリ
リンク
  • みんぽすみんぽす
    マスコミ、一般ユーザーの方による、みんなの本音で書かれた家電系商品レビューを集めたソーシャルブックマークサービスです。

    Windows Mobile / T-01A関連リンク
  • 妻がライバル(T-01AとHT1100覚書)
  • T-01A Windows Mobile フリーアプリケーション
  • 悲観者思考の携帯電話
  • コレがコレなもんで:So-netブログ
  • POPO-DEVICE
  • WindowsCE FAN

    音楽関連リンク
  • ザッハトルテ
  • 薄花葉っぱ
  • ウエッコのブログ

    ランキング
  • にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ
  • ブログセンター
  • 以前の記事
    フォロー中のブログ
    ブログパーツ
    その他のジャンル
    ファン
    記事ランキング
    ブログジャンル
    画像一覧


    タグ:パソコン ( 2 ) タグの人気記事
    IEが「9」になる予定。
    IE9が発表されているようですね。こちらで確認できます。

    http://ie.microsoft.com/testdrive/Default.html

    InternetExplorer9 Test Web

    個人的には、まだIE8が安定化していない印象があるので(IE6/7の脆弱性が先日発表されましたが)、正直まだIE自体をデフォルトブラウザにする気はありません。職場でも自宅でもメインのブラウザはFireFoxです。

    大幅に変更されたのは、画像のレンダリングが、Direct2D・DirectWriteになっていたり、JavaScriptがマルチスレッドになった、というのが大きな変更点のようです。
    実際に自身の端末で確認が出来るように現時点でのIE9がダウンロードできるようになっています。ページの「Download」からファイルがダウンロードできます。ちなみに現時点でのIEと共存できるようですね。


    にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ

    a quickr pickr post


    [PR]
    by shinji-man0101 | 2010-03-20 14:40 | PC関連
    Logicool Cordless Desktop MX 5500 Revolutionでデスク周りを整理。
    Logicool Cordless Desktop MX 5500 Revolution私の部屋にはデスクトップPCが2台ありますが、両方ともキーボード・マウスは無線2.4GHzを利用しています。
    この無線2.4GHz、メーカーが同じせいか混線することが多く、マウスが思うように動かないこともしばしばあります。妻と別々にPCを使うこともありますので、混線するとお互いにストレスを感じてしまいます。

    せっかくの部屋のレイアウトを崩してまで有線に戻すのも手間がかかるので、私がメインで使用しているPCの方に、Bluetoothキーボード・マウスを購入しました。

    Logicool Cordless Desktop MX 5500 Revolutionです。

    Logicool Cordless Desktop MX 5500 Revolutionマウスはクレードルにセットする充電式になっています。こういったコードレス物でよくあるのが、「電池切れ」です。特にマウスはユーザーが気がつかない間にも微妙に動いたりして電池を消耗していることが多く、肝心な時に電池が減って動きが悪くなる場合があります。その点MX5500は充電式なのでその心配はないです。マウスに限ってのことですが。キーボードもマウスも電池残量がPC上で表示され、警告も出るようになっているので交換時期がすぐにわかります。反対に「充電しなければ使えない」「クレードル用の電源が必要」という制約が生まれますが、好みが分かれるところです。

    形は右利き限定ですが、手になじむ形です。ちょうど親指の位置にホイールと上下ボタンが配置されています。動作は個別にアサインでキます。私の場合は親指の位置のホイールにボリューム調整を割り当てています。ホイールをクリックするとミュートになるので便利です。

    スクロールも慣性スクロールが可能なので、Wordファイルや、Htmlタグを読んだりする時に一気にスクロールできて便利です。ボタンもかなり付いていますが、ゲーム系のゴツゴツしたボタンだらけみたいに出っ張っていないのでボタンにアプリをアサインせずに普通のマウスとしてもボタンを気にすることなく、違和感なく使えます。

    Logicool Cordless Desktop MX 5500 Revolutionキーボードのキータッチはかなり好みが分かれるところでしょう。音は「カチャカチャ」というより、「コトコト」といったほうが伝わりそうです。キーの音は甲高い音ではないので、かなり静かに感じます。業務用パソコンによくある昔ながらのキーボードよりかは少しキーストロークも浅めです。しかし、こういったキーボードによくありがちな特殊なキー配列ではないので、普通にタイピングする分には今まで使っていたキーボードから特に気にすることなく打てると思います。
    また、キーボード本体が中心から左右に向かって微妙にラウンドしている為に無理に手を広げなくても自然に指の上にキーボードがなじみます。アームレストも付いていますが、若干固めなので、キーボードの位置が低いとあまり意味を成しませんね。ベストの高さはオヘソよりも上に置いたほうが使いやすいです。

    Logicool Cordless Desktop MX 5500 Revolution液晶画面があり、ここで時刻や現在再生中のメディアのトラック名などさまざまな情報が表示できます。iTunesの再生中のトラック名も表示されます。付属しているCDから専用アプリケーションをインストールした際にはiTunesとの連携が取れておらず、iTunes終了時にMX5500がコントロールを離してくれずにiTunes側で確認ダイアログが表示されましたが、アップデートで解消されました。バックライトが付いていればよかったのですが。その分電池の消耗も増えるので

    機能的にはかなり充実していて安定感がありますし、OSが起動していないBIOSの状態でもBluetoothでキーボードが使用できるなど(個別購入のデバイス同士ならできない場合が多い)、今までの有線キーボード・マウスから完全に置き換えることが可能です。

    ただサイズが大きいので、PC本体や、部屋とのマッチには難しいかもしれませんね。カラーバリエーションや、液晶やメディアコントロール系の独自ボタンを廃した省スペースの廉価版が出ればかなりヒットすると思うんですがね。

    a quickr pickr post


    [PR]
    by shinji-man0101 | 2010-02-18 10:58 | PC関連